2021.06.29

「足と靴下の店 ごえん」を総合プロデュースしました/山忠

山忠 足と靴下の店「ごえん」がオープンしました!
古い靴下工場の一角をリノベーションして、古さと新しさが共存する、おしゃれなのに懐かしさが感じられる、ほっとくつろげる「加茂のえんがわ」が生まれました。「ごえん」という名前は、山忠の昔からのお客様とのご縁を大切にしながら、新しいお客様とのご縁を育てる場づくりを目指してネーミングしました。

加茂は、桐たんすの日本一の産地として有名な地域です。ごえん店内にも、桐材を多く使用しました。裸足でくつろいでいただける小上がりや、機能別に靴下を紹介する商品陳列棚を桐材で作り、ディスプレイの一部にはお客様や社員から集めた古い桐たんすを使用しました。壁面には、加茂の四季折々の風景を撮り下ろした、大判の写真パネルも展示しています。

雪国、新潟から日本中を温めるために昭和33年に創業した山忠は、お客様1人1人のお悩みを解決するために、機能性の高い靴下を作り続けてきました。そうして生まれた約100種類の靴下から、30~40種類を季節ごとにセレクトして、「あたためる」「うるおす」「ささえる」「よりそう」という、4つのテーマでご紹介・販売しています。
当初予定していたイベントや工場見学(オープンファクトリー)は、コロナ流行が落ち着いた後に開始される予定です。多くの方に楽しんでいただけることを想像しながら制作した、靴下のうんちくをまとめた展示パネルやガイドトークをお披露目できる日が楽しみです。

・新潟県加茂市下条甲435-1 株式会社山忠 靴下工場 敷地内
・営業時間などの最新情報(株式会社山忠 直営販売店のご案内)
https://onlineshop.yamachu.net/?mode=f23

-----
クレジット
Producer/Creative Director:宮田 里枝子 (DESIGNTALK, INC.)
Architect:東海林 健, 津野 翼 (Takeru Shoji Architects. Co.,Ltd.)
Editor:吉本 淳 (DESIGNTALK, INC.)
Graphic Designer:田中 俊光 (turkey)
Photographer:池田 哲郎 (PEOPLE ISLAND, LLC.)
Cinematographer:清水 甲子郎 (emotion)
Concept Movie Director/Editor:古屋 和臣
Constructor/Artisans:
永井仁助商店,倉井木工,北原工芸,EN GARDEN WORK,ドッツアンドラインズ,ツクリ,遠藤照明,ワンアジア,ヤマテ・サイン,酒井リンキング,WATO,柳田製作所,増田塗装工業, ほか
Client:株式会社山忠

BACK TO TOP